all-info ドットジェイピー

10月31日はハロウィン!各地域でのハロウィンイベントは!

スポンサーリンク




毎年楽しみにしている人も多くなった

10月31日ハロウィンイベント

ここ数年で定着したように思いますが

元々の由来を知っている人は少ないのではないでしょうか。

そこで、由来からチェックしていきましょう!

ハロウィンの元々の由来は何処に!

個々数年で一気に盛り上がってきた感じもあるハロウィンですが、
そのルーツは意外と知られていないような感じがします。

クリスマスの由来はわかるけど、

このお祭りについてはほとんど知らないといった方はぜひ今回の記事をチェックしてみてください。

このお祭りの起源は、2000年以上も昔に遡るといわれています。

ハロウィンイベント

ケルト民族の宗教イベントであるサウィン祭がハロウィンのルーツであるという考え方があります。

このお祭りは、秋の収穫を祝い、悪霊を追い払う目的で行われていたようです。

ケルト民族の一年の終わりは10月31日であったされています。
日本のお盆のように、10月31日は死者を弔う時期として考えられてたともいわれています。

私たちが現在行っているハロウィンは、アメリカの影響を大きく受けているといってもよいでしょう。

アメリカでおこなわれるこのお祭りは、ケルト民族の影響はほとんど受けてはいません。

かぼちゃの中身をくり抜いたランタンや子どもたちが近所にお菓子をもらいにいく
イベントは私たち日本人ににもよく知られているところです。

このお祭りはキリスト教のイベントと勘違いしている方も多いのですが、実は由来から考えたときには、
このお祭りはキリスト教とは関係がないのは意外な事実かもしれません。

日本では、アメリカなどとは違うお祭りにもなっているのが現状です。

楽しみ方は各国様々あるのもこのお祭りの魅力でもあり特徴なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

日本では毎年盛り上がっているハロウィン世界では?

日本のハロウィンフィーバーは年を重ねるごとに強くなってきています。

数年前まではテレビのニュースでも取り上げられることは稀でしたが、
今ではクリスマスと同じくらいの人気のイベントになっているのではないでしょうか。

そこでここでは、世界のハロウィン事情をみていきます。

まずはお隣韓国からです。韓国でも人気の高まりはあるようですが、日本ほどの盛り上がりはないようです。

イベントの人気は少しずつですが上がってきており、もしかすると数年後には日本同様の盛り上がりになるかもしれません。

本場アメリカはどうでしょうか。

アメリカでは当日はコスチュームを朝から着用しているのが珍しくないというのが驚きです。

学校でも職場でもこの日だけは無礼講で、あさからコスプレをしている人を見かけるケースがよくあるようです。

当然ながら、日本ではまだまだここまではいっていません。

ハロウィンイベント2

ハワイも例外でもありません。

ハワイでは、観光地を中心に観光客を楽しませるためのイベントもいたるところで開催されています。

日本意外のアジアでハロウィンが盛り上がっているところ言えば、台湾です。

台湾では、コンビニなどでもこのお祭りの期間にはコスチュームが販売されるほどです。

このような現象は日本人もとても良く似ているような気がします。

また、意外かもしれませんが、コスプレのクオリティーが想像以上に高い国としては中国があります。

それぞれのお国事情を反映させた楽しみ方のある魅力的なお祭りであることは間違いないようです。

各地域でのハロウィンイベントは!

毎年、ハロウィンの時期になるとテレビやインターネットのニュースでもとりあげられることも増えるイベント情報ですが、
どうすればそのイベントに参加することができるのでしょうか。

そこで、個々では各地域のお祭りの特徴をいくつか紹介してみます。

お祭りの規模や歴史から考えると有名なのは川崎で行われるイベントです。
キッズパレードや関連の映画祭などもあり、大人から子供まで楽しむことが出来ます。

当日の仮装パーティーへの参加条件は、小学生以下で仮装していることだけです。

特に仮装のジャンルも関係ありませんので毎年大好きなキャラクターに仮装した小学生や幼稚園児たちが商店街を歩きます。

ハロウィンイベント3

原宿の表参道でもパンプキンパレードが開催されてます。

参加条件は12歳以下の仮装した子供であることだけです。
川崎のお祭りより歴史があるのは京都の北山で行われています。

その他にも全国各地でハロウィンは開催されています。
お祭りの情報に関しては、各自治体の公式サイトにも年間スケジュールとして組み込まれているケースが多いので、
興味のある方はお住まいの自治体の公式サイトをチェックしてみると良いと思います。

もともと子供が楽しむためのお祭りがルーツでしたが、
現在は大人を対象としたハロウィンを企画しているところもありますので、
カップルや中の良い友達どうして参加してみるのも面白いと思います。

思い出に残るたのしい時間を過ごせるのではなないでしょうか。

まとめ

最後までご覧頂きましてありがとうございます。

10月31日には、

いろんな場所で行われているハロウィンの

仮装イベントに参加してみるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク




URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。