all-info ドットジェイピー

神対応 をまとめてみた!感動、接客からスポーツまで

スポンサーリンク




神対応まとめてみました!

それぞれの神対応にあっぱれです。

スゴイ、気持ちの余裕というか

相手の気持ちを考えている人の神対応をどうぞ!

神対応感動編まとめてみた!

神対応と呼ばれるものは、その場にいる人だけでなく周囲の人達も幸せにしてくれるものです。
感動的な神対応をまとめてみましょう。

世界的に有名なゲーム会社では、利益ではなくお客さんのことを考えて信じられないようなことをしてくれることで知られています。例えばゲーム機についているメーカー保証というのは通常は期間内でなければ交換することになっています。しかし子供が交通事故にあったときにゲーム機が壊れてしまいそれを修理に出したところ、その状態を見たゲーム会社から連絡が来ました、それに対して母親が事情を話したところ修理費が無料となり励ましのメッセージも届いたのです。

神対応
また、有名人が子供のゲーム機を破壊してネットで大炎上したときにも、そのゲーム機の修理を依頼したら本来ならば作業をするために剥がして捨てられてしまうようなシールも貼り直されていたということがありました。いずれのケースでもただ修理をするのではなく、目先の利益ではなくそれを受け取った子どもたちのことを考えて行動するゲーム会社の姿勢があらわれています。

他にも感動する神対応としては、ネットの動画サービスに投稿されたものでカルガモの親子が道路を渡ろうとしているときに、車に轢かれないようにと近くにいた警備員が交通整理をしていることが話題になりました。

見返りなどを求めたものではなく、弱いものを守るという優しさから生まれた純粋な行動は人々の心を揺さぶります。

スポンサーリンク

接客業の神対応が思わずスゴイ!

接客業は、以下に来てくれるお客さんに喜んでもらえるのかが大事ですが、
その対応がとても人々の心を動かすこともあります。

そんな接客業の神対応のまとめです。

接客の神対応
テーマパークというのは、家族やカップルなどが貴重な思い出を作る場所ですから、そのスタッフはとても行き届いた対応をしてくれることが多いです。全国的にも有名なテーマパークでは東日本大震災のときに、そのことを証明する神対応が行われました。

震源地から離れているとはいえ、かなり大きい地震に見舞われたそこでは、建物の当会に巻き込まれないようにとすぐにアナウンスが入り、そして落下物の危険もあるからということでお店に置いてあるぬいぐるみをゲストに渡したのです。日頃の訓練の賜物とも言える迅速な行動に、お客さんは地震の恐怖を和らげることが出来たのでした。

あと最高級の接客をするところといえば百貨店がありますが、その顔とも言える案内係は欲しいものが置いてあるお店を探してくれるし、周囲にあるお店や施設のことも熟知しておりどのようなことにも答えてくれます。

他にも、何気ない日常の中で神対応をしてくれるお店もあり、寒い日に帰るお客さんに対して使い捨ての携帯カイロをプレゼントするレストランや外の気温に合わせてレンジの温め温度を調節してくるといったこともあります。


会員サービスがあるレストランなどでは誕生日に食事をしていたら、また、頼んでいなかったのにバースデーケーキを出してくれたという嬉しいサプライズを受けることもあります。お客さんの喜ぶかを見たいというスタッフの真心が伝わります。

スポーツ界の神対応もいろいろあった!

スポーツは競争に打ち勝って結果を出すことが目的です。しかし、そんなスポーツ界でもスポーツマンシップつまり公明正大、正々堂々と闘うことが重んじられており、ときに勝敗を超えた神対応が起きることもあります。

それをまとめてみると例えば2016年のリオ五輪では女子陸上5000メール予選でアメリカの選手とニュージーランドの選手が転倒した後、アメリカの選手が起き上がることが出来なかったのをニュージーランドの選手が助けました。

しかしアメリカの選手は怪我をしてまともに走れる状態ではありません。そこを応援しながら一緒に歩きゴールをしたニュージーランドの選手に対して人々は賛辞を送りました。結果はもちろん最下位であったのですが、オリンピックの精神を象徴する出来事だったと言えます。

プロテニスでは、2018年にの全仏オープンで選手とボールボーイがぶつかってしまう事故が起きました。倒れているボールボーイに対して、選手はかけより抱きかかえて励ましたのです。


普通だったらぶつかったボールボーイに対して怒っても良いところを、そうはせずに優しさを見せた行動は神対応でした。

神対応を見せてくれるのは大人だけでもなく子供も同様で、2017年に日本で開催されたU-12ジュニアサッカーワールドチャレンジでは、バルセロナに日本の大宮アルディージャが負けてし舞いました。


それを悔しがって泣く大宮アルディージャの選手をバルセロナの選手が優しく励ましたのです。試合ではどれだけ争っても終われば友人のようになる、まさにスポーツマンシップといえるでしょう。

まとめ

最後までご覧頂きましてありがとうございます。

神対応をいろいろなところから見てみました。

私にできるかと言われたらちょっと即座には

対応しかねますね。






スポンサーリンク




URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。