all-info ドットジェイピー

疲労回復ができる温泉!北関東エリアからピックアップしてみた

スポンサーリンク




日頃から疲れがたまりがちな私は

疲労回復のために最低月に1度は温泉につかり癒されています。

今回は、北関東エリアで疲労回復ができる温泉を

効能泉質なども詳しく

伝えられたらと思います!

疲労回復ができる温泉!群馬県

群馬県には昔から有名な温泉があることは

皆さんが知っていることでしょう。

日帰り温泉の白根温泉 薬師之湯は古くからの秘湯で知られていて
ドライブの途中に寄ったり冬にはスキー帰りのお客さんが癒されています。

国道120号線沿い日本ロマンチック街道にある白根温泉 薬師之湯!

所在地
群馬県利根郡片品村東小川4667

TEL0278-58-4126



内湯と大露天風呂があるお風呂スペース20人ぐらいずつは入れるゆったり間のあるスペースです。
足湯は無料で入ることができます。
泉質
アルカリ性単純泉効能
神経痛、筋肉痛、運動麻痺、冷え性、疲労回復、痔疾
白根温泉 薬師の湯営業時間と定休日
10:00-17:30(3月~10月)
11:00-18:00(11月~4月)
定休日はありません。料金
大人1,000円、子供700円150台は駐車可能な駐車場があります。
桐生温泉

桐生エリアにも癒される温泉があります。

日帰り温泉施設 桐生温泉湯らら



泉質
弱アルカリ性単純泉適応症
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、 慢性消化器病、
痔疾、冷え性、病後回復、健康増進禁忌症
急性疾患、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血
入浴を控えて下さい。営業時間と休館日
10:00~23:00  第3火曜日休館(祝日の場合は営業)
砂風呂は11:00~22:15料金
大人 650円、 大人(70歳以上)520円、 障がい者 450円、 子供(小学生以下)400円
土日祝日は100円増し•その他に団体料金15名様以上で安くなるようです。
•ポイントカードもあり10ポイントで1回無料となります。桐生温泉 湯らら 公式ホームページはこちら!
 

疲労回復ができる温泉!栃木県

群馬県との県境にある最初に紹介した

白根温泉 薬師之湯の日本ロマンチック街道を登って栃木川側に入ると

奥日光湯元温泉があります。



歴史の古い温泉地で硫化水素型の単純硫黄泉

源泉はエメラルドグリーンで空気に触れることで乳白色にかわるようです。
美肌の湯とも知られているほか疲労回復をはじめとして
高血圧症・動脈硬化症(硫化水素型)、糖尿病、慢性婦人病、慢性皮膚病、切り傷、神経痛、
筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、
冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進と適応しています。

禁忌症
皮膚、粘膜の過敏な人、特に光線過敏症の人(硫化水素型)、高齢者の皮膚乾燥症、急性疾患(特に熱のある場合)
活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、
その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)
こちらに適応する方は入浴を控えて下さい。


奥日光湯元温泉旅館協同組合の公式サイトはこちら!

温泉旅館を中心に周辺イベント情報もご覧になれますよ!

 

疲労回復ができる温泉!茨城県

筑波山にある筑波山江戸屋
歴史のある宿で創業は390余年継がれている伝統は本物。
アルカリ性単純泉は美肌効果と疲労回復、筋肉痛、神経痛に効果のある効能は多くの人を
癒してくれます。筑波温泉江戸屋日帰りでの利用は大人
大人(中学生以上):1,000円(タオル付き) 小人(3歳~小学生):500円(タオル付き)営業時間
午前11時30分~午後3時

筑波山江戸屋公式サイトはこちら!
宿泊の予約などもこちらでできます。

お土産にはやっぱりガマの油

 

いそざき温泉ホテルニュー白亜紀




太平洋を一望できる露天風呂!

露天風呂からの朝日
日帰り入浴を良し宿泊しても旬の料理が満喫できます。

泉質
ナトリウム塩化物泉

効能
神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・冷え性・慢性消化器病
慢性婦人病など

日帰り温泉料金
平日 大人500円・子供(3歳以上)250円
休日と休み前 大人700円・子供350円
夜間 大人400円・子供200円

お風呂利用時間
昼  10:00-15:30
夜  18:00-21:00

大広間での食事も楽しめます。

その他の詳しい情報は
いそざき温泉ホテルニュー白亜紀公式サイトへ!

温泉で疲労回復ができる!東海エリアで探してみたはこちらです!

まとめ

最後までご覧頂きましてありがとうございます。

北関東エリアでの疲労回復できる日帰り温泉

私自身が行った際にはまた報告させてもらいます。


スポンサーリンク




URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。