all-info ドットジェイピー

秋の紅葉の時期! 新潟県での紅葉の見どころは

スポンサーリンク




紅葉時期

新潟県の紅葉は時期的に色づくのが

早い印象ですが近年はどうなのか

見てみましょう。

秋の 紅葉 の時期!佐渡の紅葉の見どころ

新潟は横に長い県であり、場所によって紅葉の時期が違います。県内には様々な有名スポットがあり、
その一つに佐渡の大佐渡スカイラインがあります。

島であるので船に乗らなければいけないという多少面倒なこともありますが、観光だけでなく新鮮な魚介類も豊富なので食事の面でも有効に活用することが可能です。

大佐渡スカイラインは金井と相川をつなぐ、全長が30kmに及ぶ展望道路です。最高地点の場所では標高が900m以上もあり真野湾や両津湾、国中平野に小佐渡山脈など佐渡全体を眺めることができます。

白雲台という交流センターには売店と展望デッキがあり、良い眺めを楽しむことが可能です。

それほど大きな場所でもないので、観光客が多かったりすると売店が混雑したり駐車場が満杯だったりするので注意が必要です。

秋の紅葉の時期!
しかし特産品や名物メニューなどがあるので、近くに来たら寄ってみるのも観光を満喫するためには必要になります。

原生に近い近い森林が残されているので、新鮮な空気を吸うことができるため春や夏も十分な観光スポットです。

秋になれば木々が色づき、綺麗な紅葉を眺めることができます。見頃な時期としては十月下旬から十一月上旬となっており、その年によって違ってきたりするので事前に調べておくことが必要です。

場所がら車で移動しなければいけないので、自家用車またはレンタカーを使うことになります。
その際には天気をよく確認して、無理のないように運転しましょう。

スポンサーリンク

秋の 紅葉 の時期!粟島の紅葉の見どころ

新潟の島といえば佐渡島が有名ですが、小さいけれどもう一つ島がありそれが粟島です。

新潟の北部である下越地方にあり、岩船郡粟島村に属します。

ここも島であるため船で行く必要があり、それが出ているのは岩船港だけです。

そのため移動は限定されているので、初めて行く場合には間違えないようにしなければいけません。

出ている船は高速船とフェリーがあるので、必要に応じて使い分けるようにしましょう。

フェリーでも一時間半ほどで到着するので、時間に余裕があるのであれば景色を楽しむこともできるので
フェリーを使うのがおすすめです。

そして粟島の紅葉スポットですが、ここといって有名な場所というものはありません。

島の周囲長が23kmと大きな場所ではなく、紅葉も期待することはできません。しかし島の東海岸や西海岸の釜谷地区に桜並木があり、春には十分に目を楽しませることができます。

秋の紅葉の時期粟島

桜は落葉樹でもあるので秋になれば葉っぱが色づいてくるので、それを眺めるのも一つの手段です。

その際には十月下旬ごろが時期としては妥当なので、事前に調べたうえで行くようにしましょう。
自然を楽しみたい場合には、ウォーキングやサイクリングがおすすめです。

レンタサイクルがあるので自転車を借りれば、数時間で島を一周することが可能です。

爽やかな風を感じながら、自分の好きな場所ですぐに止まれるので便利です。

その際には汗などを書いたときにふけるように、タオルを持っていく必要があります。

秋の 紅葉 の時期!上越の紅葉の見どころ

上越市で紅葉というと有名どころは限られますが、その中でも高田公園は十分な見ごたえがあります。

春には桜で有名であり、ライトアップや手漕ぎボートに乗ることもでき十分に楽しむことができます。

また夏には蓮でも有名であり、それを見物に多くの観光客が訪れるスポットです。

そして木々の葉が色づく秋も、忘れてはいけない目どころになります。公園であるので整備されているので、
園内も歩きやすいため散策しやすいです。

秋の紅葉の時期 上越

また駐車場もあるので、車での移動も簡単にできます。時期としては十一月上旬から中旬くらいなので、
しっかりと予定を立てることが大事です。

それと同じように有名な場所が、春日山城跡・春日山神社です。

秋になれば楓を中心に赤や黄色に木々が染まり、敷地内をきれいに彩ってくれます。

神社の境内では落葉した後に地面が紅葉の絨毯になり、きれいな風景を見せてくれます。

城跡にはイチョウの木があり、こちらは黄色の彩を与えてくれるので見ごたえも抜群です。

高田公園と春日山はそこまで離れているわけではないので、時間に余裕があるのであればどちらも回ることができます。

市街地からも近いので、合間に食事をしたりするのも簡単です。

車で来ているのであれば、隣の妙高市や糸魚川市に行くことで他のスポットも楽しむことが可能です。

春日山の方は時期が11月上旬から12月上旬と長く、楓もイチョウも楽しみたいのであれば11月下旬ごろに行くとどちらも見ることができます。

まとめ

最後までご覧頂きましてありがとうございます。

新潟県の紅葉時期は何日か泊まりながら

上から下まで新潟県の紅葉を楽しみたいですね。


スポンサーリンク




URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。