all-info ドットジェイピー



カーシェアリング比較 料金と利用法!便利な使い方とは?

スポンサーリンク




カーシェアリング

頻繁に車は使用しない人や出張中に必要になった人
その他にも車そのものをオフィス感覚で使う人
アイデア次第でカーシェアリングの使用目的は違います。

どこのカーシェアリングに登録したら得なのか比較してみたので
いろいろと見ていきましょう。

カーシェアリングの料金を比較!

自動車を所有すると定期的な車検費用に自動車重量税などの税金や燃料費などの各種のコストがかかります。

そんな無駄なコストを削減したいときにおすすめなのがカーシェアリングを利用することです。必要な時間にだけ利用することでリーズナブルな価格で自動車を使用することを実現します。

そこでまず大手4社の価格を比較してみましょう。

カーシェアリング 比較

「dカーシェア」は初期費用も月額利用料も無料になっており、短時間で220円、6時間で4200円となっており6時間以内ならガソリン代も無料です。

「careco」は初期費用は0円で月額利用料は980円で、平日料金では10分当たり130円・6時間で3800円です。

「オリックス・カーシェア」は初期費用1000円・月額基本料980円、短時間では15分当たり200円で、6時間利用で3500円でガソリン代1kmあたり15円となっています。

料金を単純比較するだけなく、付随サービスなども踏まえてはんだんするのがおすすめです。

スポンサーリンク

カーシェアリングの利用方法を比較!

カーシェアリングの利用方法はそれぞれの会社を比較しても、さほど違いがあるわけでもありません。

ただ登場して未だ日が浅いサービスなので使い方をご存じない方も多いはず。

そこでカーシェアリングの基本的な利用方法をご紹介します。

まずそれぞれの会社の会員登録を済ませておくことが必要です。

ほどなくして会員カードが郵送されてきますが、予約はスマートフォンやウエブサイトなどを経由して行います。

当日は利用開始時刻までに、自動車が駐車されている場所まで肢を運んで、車に取り付けてあるICレコーダーに会員カードをかざして施錠を解除してください。

カーシェアリング 比較 登録

キーは社内のグローブボックスに収納されているのが一般的で、エンジンをかけて所要の目的地に向けて出発しましょう。

返却時には当初駐車してあった場所に戻して、キーを車内に収納したら、会員カードをかざすと再び施錠することができます。

利用料金は登録したクレジットカードで決裁されることになります。

カーシェアリングそれぞれの会社の特徴は!

カーシェアリングのそれぞれの会社にはどのような特徴があるのでしょうか、大手の「dカーシェア」「careco」「オリックス・カーシェア」三社を比較してみましょう。

「dカーシェア」は技術力で定評のある日産が展開するカーシェアブランドで、短時間の利用ではガソリン代も無料になっており、駐車時の運転支援システムなどを搭載した日産の最新の車種も利用することが出来ます。

カーシェアリング 比較 GTR

ドライブレコーダー装備で事故に備え、こまめな清掃で快適に利用することが出来ます。

「careco」は色々な車種の中から選ぶことが出来るのがポイント。アウディやレくサス・ベンツから電気自動車まで44種類もの車種の中から選択することになります。10分あたり130円は三社の中でも最安値になっています。

「オリックス・カーシェア」は関東・東海・近畿を中心に展開しており、特に関東には1000ものステーションを完備しています。長時間パックは業界最安値です。

カーシェアリング!チャイルドシートは使える⁉

カーシェアリングを利用するにあたって、年齢の低いお子様のいらっしゃる家庭ではチャイルドシートもお付いているかどうかは重要です。

安全に目的地に到達するためには必要不可欠な装備です。そこで大手三社のサービスを比較してみましょう。

「dカーシェア」「careco」「オリックス・カーシェア」の中で0歳から使用可能なチャイルドシートを実装している自動車のカーシェアに対応しているのは「careco」だけになります。

カーシェアリング 比較 チャイルドシート

もっとも全車に搭載されているわけではないので、実際にレンタルしようとした自動車に実装されていない場合には、サポートセンターに連絡して装備してもらうことが必要になるようです。

それでは4歳以上の子供の安全を支える「ジュニアシート」についてはいかがでしょうか。この点については三社とも対応しているようです。

ただしこちらも同様に全車に実装されているとは限らないので事前にサポートセンターに予約を入れることが必要です。

まとめ

最後までご覧頂きましてありがとうございます。

カーシェアリングをうまく利用して
経済的にも余裕をもつ人が増えてきているようです。

比較してみても、現在の所あまり各社の差というのは
ないように思われますね!

利用する際には疑問点などは、直接問い合わせをして
確認してからにしてください。

関連記事






URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)





いろいろな情報をわかりやすくお届け!
Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。