all-info ドットジェイピー






宮城で楽しむ絶品イチゴ狩り!おすすめスポットと詳細情報

「本ページはプロモーションが含まれています」
スポンサーリンク







 

宮城県では、イチゴ狩りが楽しめる施設が多くあります。
イチゴ狩りは、宮城県内でも仙台市や県北部などで楽しむことができます。

宮城県内のイチゴ狩りスポットを詳しく紹介します。各施設の料金や食べ放題時間、
イチゴの品種、予約方法などをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

一苺一笑 松森農場

イチゴ狩り2

施設の概要

宮城交通鶴が丘ニュータウン入口バス停から徒歩3分の場所にある一苺一笑 松森農場では、
新鮮な「かおり野」「紅ほっぺ」「やよいひめ」「とちおとめ」「よつぼし」「もういっこ」
の6品種のイチゴを練乳おかわり自由で食べることができます。40分食べ放題のイチゴ狩りが楽しめます。

料金は、小学3年生から64歳までは2,200円、65歳以上は1,900円、4歳から小学2年生は1,200円です。
料金は期間により違います。

予約は15名以上のグループが必要です。また、イチゴ狩りは6月下旬まで実施されています。

12月から販売予定です。
摘み取りは1月からになるようです。


アクセス方法

住所 宮城県仙台市泉区松森城前157−1
TEL: 022-346-8731
定休日 火曜日
営業時間 10:00~16:00



アクセスは、宮城交通のバスを利用して鶴が丘ニュータウン入口バス停で下車し、徒歩で約3分ほどです。

また、車でお越しの場合は、仙台市内から市道八幡清水線を利用してアクセスすることができます。

駐車場も完備しており、無料で利用することが可能です。
公共交通機関を利用したり、車でアクセスしたりと、どちらの方法でも簡単に訪れることができます。






JRフルーツパーク仙台あらはま


イチゴ狩り3

施設の概要

仙台東ICから車で約10分の場所にあるJRフルーツパーク仙台あらはまでは、
30分食べ放題のイチゴ狩りが楽しめます。料金は、3月13日までは大人2,200円、
子ども(3~6歳)1,100円、65歳以上1,900円で、3月15日から5月8日までは大人2,000円、
子ども(3~6歳)1,000円、65歳以上1,700円、5月10日から6月中旬までは大人1,800円、
子ども(3~6歳)900円、65歳以上1,500円です。

予約が必要です。イチゴ狩りは6月中旬まで行われます。
施設内には、イチゴを使ったスイーツやドリンクを楽しむことができるカフェも併設されています。

アクセス方法

宮城県仙台市若林区荒浜新2丁目17-1
TEL: 022-390-0770
営業時間 10:00~16;00
休園日 火曜日 祝日の場合翌平日





アクセスは、車でのアクセスがおすすめです。仙台東ICから車で10分ほどの場所にあり、駐車場も完備しています。
また、公共交通機関を利用する場合は、仙台市営地下鉄南北線泉中央駅から宮城交通バスで「あらはま」バス停で下車し、
徒歩すぐの場所にあります。

施設内には、イチゴを使ったスイーツやドリンクを楽しむことができるカフェも併設されており、
イチゴ狩りだけでなく、食事やデザートも楽しめるので、家族連れや友人と一緒に訪れるのに最適なスポットです。


ぶどう狩りもできますよ!






 

イチゴ農園ラ・フレーズ


イチゴ狩り5

施設の概要

イチゴ農園ラ・フレーズでは、30分食べ放題で、「とちおとめ」「にこにこベリー」「もういっこ」
などの人気品種のイチゴを楽しむことができます。

期間は、1月~5月下旬ぐらい
約不要ですが、なくなり次第受付は終了します。

料金は、4月9日までは大人(小学3年生以上)2,200円、子ども(4歳~小学2年生)1,100円で、
4月10日から5月7日までは大人(小学3年生以上)2,000円、子ども(4歳~小学2年生)1,000円、
5月8日から6月11日までは大人(小学3年生以上)1,800円、子ども(4歳~小学2年生)900円です。

予約は不要で、イチゴ狩りは6月11日まで行われます。また、
施設内にはイチゴを使ったスイーツやドリンクが楽しめるカフェが併設されており、
イチゴ狩りの後に一息つくことができます。

アクセス方法

名取市高舘川上字八反3-5
TEL: 022-796-0813
営業時間 10:00~15:00
定休日 水曜日、木曜日





ラ・フレーズは、駐車場は十分に用意されているので、車でのアクセスがおすすめです。

整った施設と美味しいイチゴが自慢のラ・フレーズは、
家族や友人と一緒に楽しむことができるイチゴ狩りスポットです。
予約も不要なので、気軽に訪れることができます。

予約を入れる際は、「asoview」、「じゃらん」の方で
各種体験予約可能です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ラ・フレーズ(@lafraise_ichigo)がシェアした投稿





 

山元いちご農園


イチゴ狩り6(画像はイメージです)

施設の概要

山下駅から徒歩で約15分の場所にある山元いちご農園は、
東北最大級のイチゴ農園で、イチゴ狩りだけでなく、
隣接するカフェ・レストランでもイチゴを使った料理やスイーツを楽しむことができます。


料金は、3月31日までは7歳から64歳まで2,200円、3歳から6歳まで1,100円、
65歳以上や障がい者は1,900円で、4月1日から5月7日までは7歳から64歳まで2,000円、
3歳から6歳まで1,000円、65歳以上や障がい者は1,700円です。

イチゴ狩りは6月中旬まで行われます。山元いちご農園では、
イチゴ狩りと一緒にイチゴを使った美味しい料理やスイーツを楽しみたい方におすすめのスポットです。

アクセス方法

山元いちご農園㈱
〒989-2201 宮城県亘理郡山元町山寺稲実60
TEL: 0223-37-4356
営業時間:12月~2月 10:00~15:30
3月~6月 10:00~16:30
最終の受付は終了時間の30分前
定休日:元旦のみ

カフェやワイナリー、そのほかの施設の営業時間は
違いがありますので気をつけて下さい。



山元いちご農園へのアクセスは、JR常磐線山下駅から徒歩で約15分と非常に便利です。
また、車でお越しの場合は、近くに無料の駐車場も完備されています。

山元いちご農園では、広々とした農園内でのイチゴ狩りを楽しむことができます。
また、イチゴを使ったスイーツや料理が味わえるカフェも併設されているので、

イチゴ狩りの後には美味しいデザートやドリンクでひと休みすることができます。


 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

山元いちご農園 発信専用(@yamamoto_ichigo_farm)がシェアした投稿







こちらもどうぞ!
あぐりの里おいらせで1年中いちご狩り?他にも楽しみがいっぱい!


いちご狩りの時期は!関東千葉県エリアで楽しめるベスト3

 

まとめ

今回は、宮城県内で楽しめるイチゴ狩りスポットをご紹介しました。
それぞれの施設では、食べ放題時間や料金、イチゴの品種、予約方法などが異なりますが、

どの施設も新鮮で美味しいイチゴを楽しむことができます。家族や友人、
恋人との思い出作りにぜひ訪れてみてください。

また、イチゴ狩りの後には、施設内でイチゴを使ったスイーツや料理を楽しむこともできるので、
満足度の高い1日を過ごすことができるでしょう。

 

よくある質問

Q1: 料金はいくらですか?

A1: 各施設によって料金が異なりますが、一般的に大人は2,200円から2,500円程度、
子供は1,000円から1,500円程度です。

Q2: 予約は必要ですか?

A2: 一部の施設では予約が必要ですが、ほとんどの場所では予約は不要です。
事前に確認することをおすすめします。

Q3: 食べ放題の時間はどれくらいですか?

A3: 施設によって異なりますが、一般的には30分から60分程度の食べ放題時間があります。

Q4: イチゴの品種は何種類ありますか?

A4: 施設によって異なりますが、一般的には3種類から6種類程度の
イチゴの品種を楽しむことができます。

Q5: アクセス方法はありますか?

A5: 公共交通機関や自家用車でのアクセスが可能です。各施設の案内やウェブサイトを確認して、
最適なアクセス方法を選んでください。

Q6: イチゴ狩りはいつまで行われていますか?

A6: イチゴ狩りの期間は施設によって異なりますが、一般的には1月から6月中旬まで行われています。
事前に確認することをおすすめします。

関連記事



URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)








いろいろな情報をわかりやすくお届け!
Return Top