all-info ドットジェイピー

疲労 回復 ができる温泉!栃木県で見つけてきた

スポンサーリンク




疲労回復ができる温泉

栃木県で見つけてきたのでかつようしてください。

温泉の宝庫栃木県なので

たくさんの温泉があるので何回かに分けて

紹介していきます。

疲労回復ができる温泉栃木県那須塩原

那須塩原は栃木北部にある箒川沿いにある11の温泉郷の総称です。

発見は西暦806年と言われていて、1200年以上もの歴史があります。

湯量も豊富で広範囲に渡る地区なので、宿も多く泉質もさまざま。

これだけ一つの地区で種類豊富な源泉がある地区は国内でもめずらしいと言われています。

その中でとくに疲労回復が望める泉質は、硫黄泉です。

硫黄泉は硫化水素を含むものが多く独特の硫黄の香りがします。

硫黄泉には毛細血管を拡張させる効果が期待でき、滞ってしまった老廃物を含んだ血液の流れをよくする作用があるとされています。

そのため、体の中に溜まった疲労物質の排出を促し、疲労回復が望めるお湯です。

そのほか、切り傷や慢性皮膚病・慢性婦人病・糖尿病・高血圧症・動脈硬化症などに効能があります。

那須塩原にある硫黄泉の代表的なところには新湯では奥塩原高原ホテル・秘湯にごり湯の宿渓雲閣・湯荘白樺・やまの宿下藤屋、元湯ではゑびすや・秘湯の宿元泉館・大出館などがあります。

これらの宿はすべて日帰り入浴も行っていて、宿泊者以外でも利用可能です。

疲労回復温泉栃木県
また、硫酸塩泉にも硫黄泉と同じような効果が期待できます。

硫酸塩泉の温泉は、入浴後は清涼感を感じることができすっきりとしたお湯は、
夏の暑い時期にもゆっくり浸かることが可能です。

また、天然の保湿成分とも呼ばれるメタけい酸が多く含まれる弱アルカリ性のお湯は、肌の角質を取ったり肌をつるつるにする効果も期待できます。

那須塩原の硫酸塩泉の宿としては大網の湯守田中屋があります。

スポンサーリンク

疲労回復ができる温泉佐野市足利市周辺

佐野市や足利市にはいくつかの立ち寄り湯が楽しめる施設や宿もありますが、温泉自体はそれほど多くはありません。

その中でも代表的な施設を二つ、ご紹介します。

佐野市は栃木県南西部に位置し足利市や佐野市、鹿沼市などに隣接する市です。

最近ではアウトレットなどの大型ショッピングモールなども作られ注目されています。

佐野市で利用者が多いのが佐野市小中町にあるスーパー銭湯佐野やすらぎの湯です。

疲労回復温泉スーパー銭湯

さまざまなタイプのお風呂があり、栃木県那須郡那珂町の南平台温泉に源泉を持つ「美人の湯」と呼ばれるアルカリ性単純泉の湯があります。

また、高濃度の炭酸ガスを溶け込ませた高濃度炭酸泉の湯もあり、こちらはデトックス効果が期待でき疲労回復にも役立つお湯です。

スーパー銭湯なので立ち寄り専門ですが、これらすべてが500円というリーズナブルな料金で利用できるのが魅力です。

そのお隣の足利市は日本遺産に認定された「足利学校」がある場所としても知られています。

足利市にも多くの立ち寄り入浴施設がありますが、利用者に人気があるのは足利鹿島園温泉です。

弱アルカリ性低張性泉(単純泉)のお湯があり、神経痛や筋肉痛のほか疲労回復や健康増進などにも効能があります。

大きな施設内には梅園やゴルフ練習場なども備え、入浴以外にも楽しめます。

また、ビジネスホテルも併設されているので宿泊することも可能です。

入浴料は500円で、サービスデーには200円になったり、食事とセットでお得に入浴できるセット券なども販売しています。

疲労回復ができる温泉!鹿沼市日光方面では

鹿沼市日光方面は有名な温泉地を多く持つ地域です。

中でも鬼怒川・川治・湯西川・川俣の4地域は歴史も長く、多くの宿や入浴施設があります。

疲労回復温泉鬼怒川

鬼怒川の代表は老舗の鬼怒川温泉ホテルと、最も高地にあるあさやホテルです。

鬼怒川ホテルは創業1931年と歴史があり親子3代で利用したことがあるという人もいるほど、多くの人に親しまれています。

泉質はアルカリ性単純泉で神経痛・筋肉痛のほか、病後の回復期や疲労回復にも効能があります。

一方、あさやホテルも創業130年になる老舗ホテルです。

温泉は13階にある空中露天風呂がよく知られています。

山や空にも手が届きそうなほどの場所での入浴は、気持ちよく日頃のストレスを一気に忘れさせてくれるでしょう。

そのほかにも4つの大浴場や露天風呂を備えた客室などもあります。泉質はアルカリ性単純泉です。

平家の落人が愛したとされる湯西川渓谷沿いにいくつかも宿や入浴施設があります。

中でも創業350年の歴史を持つ本家伴久平家伝承かずら橋の宿は、源泉かけ流しの湯が人気です。

800年前に発見されたという露天風呂は湯西川の源泉で、清らかな渓流の流れとともに楽しむことができます。

メタけい酸が多く含まれる湯は、老廃物を流し出す効果が期待でき、肌だけではなく体の中から元気になれるお湯です。

また、女性専用の露天風呂や貸切湯、露天風呂付き客室なども備えていますので、自分の好みに合ったお風呂を選んで入浴できるのも大きな魅力です。

まとめ

最後までご覧頂きましてありがとうございます。

栃木県では疲労回復ができる温泉を探すのは

それほど難しいことではなさそうですね!

素晴らしい温泉の宝庫を大事にしていき観光客の

方たちに楽しんでほしいです。


スポンサーリンク




URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。